■リョービ取替用ドアクローザ doorman S-200シリーズ

■通常、トアクローザの取替を業者(サッシ屋さん、建具屋さん)に頼むと1回2万円~4万円ほどかかります。

リョービのドアクローザS-200シリーズなら自分で取替が出来ます。

 

  ●対応メーカー  

リョービ 
NHN(ニッカナ) 
MIWA(美和ロック) 
NEWSTAR(日本ドアチェック製造) 
他全メーカー

  ●特長

  ●ブラケットと補助アームの取付座が可動式なので、現在使用中のドアクローザーのビス穴を使用する事が出来ます。
  ●本体を固定するビス穴も左右にスライドするので、多くのネジ穴に対応します。
  ●ブラケットの六角ネジを閉める事により、扉をストップする事が出来ます。またストップなしの機構を組み込む事も出来ます。

    
    
取付ブラケット  スライド取付板
   ※スタンダード型には対応していません。 パラレルタイプのみ対応しています。 正規付かパラレル付かは下の図を参考にご判断お願いします。

●スタンダード型→扉を引いて開いた側にドアクローザがあります。
●パラレル型→扉を引いて開いた面とにドアクローザがあります。

■対応建具


 

   ■扉の大きさと重さの制限

  ※2番はS-202Pを表し、3番はS-203Pを表します。

■取付参考例・・・・・・・実際に弊社の扉に取り付けました。
 (ニュースター PS-183 → リョービ S-203Pへの交換 鉄扉での交換)
 使用工具 プラスドライバー 2番 1本
 六角レンチ (付属品)
   

①現在使用中のドアクローザを取り外します。

   
最初にアームを取り外します。
上枠からブラケットを取り外します。
扉から本体を取り外します。元のドアクローザー取付穴は、取替ドアクローザーを取り付ける時に使用します。
※木製扉や、取付板に穴のピッチが合わない場合は、穴を開け直す必要があります。

②開いているネジ穴を使用してブラケットを取り付けます
ブラケットのネジ止め部分が可動するので、
ビス穴に合わせてネジ止めするだけで取付完了。

③固定金具と本体取付板を取り付けます
スライド取付板を取り付ける為のプレートです。扉の上端からのビス穴の位置によりプレートの取付位置が変わります。
スライド取付板を取り付けます。スライド取付板はスライドするので
様々なビスピッチに対応します。



 
   スライド取付板を刻印されている矢印の範囲に先程取付たブラケットの中心を合わせます

④ドアクローザー本体を取り付けます
          
  ドアクローザー本体を扉に取り付けます。


⑤本体に取り付けたアームと、ブラケットから伸びるリンク部分を結合します
アーム部分を差し込んでワッシャーを挟んだビスで固定します。

⑥ストップ機構の設定と調整

扉を開いた状態でストップさせるには、ブラケットとアーム部分を止めている ボルトを付属の六角レンチで締めるとOKです。 通常ドアクローザーはストップ付かストップなしかを指定する必要がありましたが、この取替クローザーは1台でその両方の機能があり、選定が非常に楽になりました。

⑦扉の閉じ速度の調節

本体の横にある十字ネジをプラスドライバーで回すことで開閉速度を調整することが出来ます。

取替終了
※今回初めてドアクローザの取替を行ったのですが、全く金物取付の経験がなくても、 1時間ちょっとで取替が完了しました。ドアクローザーの本体にはていねいに取付の説明が載っているので、初心者の方でも無理なく作業を進める事が出来ます。


ドアクローザ

※商品名をクリックすると、商品の詳細画面に移動します。
商品画像 商品名/商品コード 数量 価格(税込) 購入ボタン
リョービ 取替用ドアクローザ S-202P シルバー  リョービ 取替用ドアクローザ S-202P シルバー
 03602724 【発送目安】 当日出荷 (14時までの注文で、商品在庫があれば)
7,020 円
リョービ 取替用ドアクローザ S-203P シルバー  リョービ 取替用ドアクローザ S-203P シルバー
 03602725 【発送目安】 当日出荷 (14時までの注文で、商品在庫があれば)
9,612 円
リョービ 取替用ドアクローザ S-202P ブロンズ  リョービ 取替用ドアクローザ S-202P ブロンズ
 03602733 【発送目安】 当日出荷 (14時までの注文で、商品在庫があれば)
7,020 円
リョービ 取替用ドアクローザ S-203P ブロンズ  リョービ 取替用ドアクローザ S-203P ブロンズ
 03602734 【発送目安】 当日出荷 (14時までの注文で、商品在庫があれば)
9,612 円



▲ページの先頭に戻る